CAになるために、エアラインスクールは必要?(F姉さん体験談)

巷に増え続けるエアラインスクール。
これって必要?どこがいい?という質問はよく聞きますよね。

F姉さんのブログを御覧になった方はおわかりでしょうが、はっきり言ってF姉さんは反スクール派でございます。
でもね、このReisaでの基本的な考え方ではそうでもないわけ。
エアラインスクール一覧のページもあるでしょ。

そんなわけで今日はエアラインスクールは必要なのか?ということを書いてみますね。

スポンサードリンク

反スクール派の理由とは

F姉さんが反スクール派なのは前の記事に書いたけど、それは大切なのが営業力・マーケティング能力を高めることだと思っているから。
それって、別にエアラインスクールに通わなくてもできることでしょ?

実際、エアラインスクールに通わないでCAになった人なんて腐るほどいるし、そんなもん必要ないって言うCAも多くいるわけです。そもそも、エアラインスクールに行ったほうがいいですか?と聞いている時点で、もう向いてないいんじゃない?という辛口意見もあるぐらい。

それに、エアラインスクールもぶっちゃけ商売だから、こんなところで指導されてもな~っていうスクールもあったり・・・高いお金払って無駄になるのは嫌でしょ?

そう考えると、「やるべきことさえできれば、別にエアラインスクールは必要ない。そして、それは自分自身でやれること」というのが反スクール派の理由です。

エアラインスクールに通った方が良い場合とは

交流
そうは言っても、人によって生活環境も個人のスキルや性格も違うから、せっかくCAに向いている人柄でありながらも、それを上手に活かしてアピールできないって人もいるはず。

そういう人は、面接の練習やエントリーシートのチェックなどをしてもらうことでガラッと結果が変わったりすることもあるのです。

それに、知り合いにCAや元CAがいる人と、業界関係者のツテがまったくないという人では、入ってくる情報も変わってくるでしょ。となると、エアラインスクールに入って指導してもらったり、同じ夢を持つ仲間と交流することが、自分の中の情報量を増やすことにつながったりするのです。

以前の記事の娘さんとそのお友達2人も、F姉さんの鬼のような指導で合格したわけだけど、それも知人がらみで現役CAがいたから指導してもらえたわけで・・・
そういう環境がない人にとっては、エアラインスクールがその役目をしてくれるわけです。
実際、エアラインスクールに通ってCAになったという人数多くいるわけですし。

スポンサードリンク

だから、エアラインスクールの必要性は人によって変わる・・・というのがReisaの考え方ですね。

反スクール派のF姉さんの考え方も、Reisaの考え方もどちらの方法も正しいはず。
F姉さんはドSだからスパルタ式ってだけで、根本的なところは同じよ!
営業力・マーケティング能力を高めて、完璧に準備したらそれを活かしてアピールすること。それを身につける方法が違うだけ。

重要なのは、あなた自身に合わせて選択しなさいってこと!!
自分の性格とスキル、置かれている環境をよく考えましょう。
他人が行ったほうがいいと言っていたから~みんなが通っているから~なんて言ってる人はダメ。
お金を無駄にするだけです。

自分自身でやるべきことをめいっぱいやる!
そして、やるべきことを個人レベルではやりきれないということがあれば、エアラインスクールに通って足りない部分を伸ばしてみればいいのです

こんなスクールは行かない方がいい

困る
F姉さんのブログのトップページって、知人のデザイナーが作ってくれたものなんだけど、そのデザインに酷似したデザインにした某大手スクールさんがあります。

いや~~発見した時は、唖然としましたね。
これって盗作でしょ!!!!
もともとF姉さんのブログを初めた当初は、スクールのトップページはこんなデザインではなかったでしょ?と言いたい!!

人のブログのデザインを酷似して使用するというのは、自分の利益になるためにやっているということ。わざわざ評判落とすようなものを真似したりはしませんからね・・・そんな自分の利益のためには守るべきルールを守らないというスクールって、ちょっと信用できないのでは?

エアラインスクールに通うと決めたのなら、どんなスクールなのかよく調べて、自分にあったスクールをしっかり選びましょう。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る