キャビンアテンダント専用総合情報コミュニティサイト「Reisa FLIGHT ATTENDANT Community」

Reisa-CA・GS情報

THE CAスタイル!仮眠で横になっても崩れないヘアスタイルキープ法!

CAと言えばどのようなヘアスタイルが浮かびますか?

ロングヘアを降ろしている姿やバサバサの髪の毛を振り乱している姿は浮かびませんよね。
ショートヘアやボブ(まっすぐの)の方も全くいないわけではないですが、多くのCAはシニヨン姿または夜会巻きです。

スポンサードリンク

シンプルなシニヨン姿が規定!?

日系のエアラインは後頭部を盛ったりはせず、シンプルなシニヨン姿を規定としている会社が多いです。

私の働いていた会社は数年前から夜会巻きが禁止になり、シニヨンだけの決まりとなりました。
しかも網目の薄いものでピンを多用しすぎないほうが美しく見えます。

余談ですが、先日ある男性に「CAって機内でナンパとかされるの?」というあるあるの質問をされました。

時間がなかったので「そうですね、制服マジックじゃないですかね?」とだけ答えて去ろうとしたら、「CAさんの、あの髪型って凛としていていいよな~」と言われました。
まあ好みは個人それぞれですが。

THE CAスタイルはあのヘアスタイルがあってこそ出来上がるというわけで・・・
今日は13時間のNYフライトを経ても、仮眠で横になっても崩れないキープ法をお伝えしますね。

用意するもの

「まとめ髪の作り方」「CAスタイルのキープ法」
これに関しては溢れるほどインターネットでも情報が出ていますね。

~用意するもの~

  • コーム
  • アメピン、Uピン
  • ネット(網目の薄いものがベター)
  • スプレー(ハード系)
  • ジェル(ワックスより断然ジェル。ギャッツビーのような男性ものを使っていました)
  • マトメージュなどのスティック
  • 必要なら髪を濡らすためのスプレー

注)髪の長い方は事前に髪を巻いておいたほうがやりやすいという情報もよくありますが、コテで巻くのは大変ですよね。髪も傷みますし、ステイ先には荷物になります。

巻く時間が有ったらメイクか睡眠に食事のために時間を費やしたい私です(笑)

  1. 髪全体に洗い流さないトリートメントをつけます。
    仕上げにスプレーを髪にかけまくるのですが、美容師さんいわくスプレーって髪がかなり傷むそうです。
    なので、ヘアスタイルを作る前と後のケア(お風呂でのトリートメント)をしっかりすると良いです。
     
  2. 手の平に水をつけて髪の毛全体を濡らし、ポニーテールを作ります。
    このとき位置は「耳の横が目安」です。
    よく綺麗なポニーテールを作るときの位置として、「顎と耳の延長線上」という話を聞きますが、今回はあくまで機内仕様。CAとして美しく見えるシニヨンのためのポニーテール。
    あまり高い位置ですと子どもっぽく見えてしまいます。低すぎると老けて見え野暮ったくなります。
     
  3. 結んだ髪の毛の先にジェルをつけます。
    その髪をゴムのあたりを片手で押さえながらグルグル巻いていきます。
     
  4. ネットに巻いたお団子を入れます。
    巻いたお団子がゆるまないように片手でしっかり押さえながらネットをかぶせ、髪の毛をしっかり入れます。位置がずれないようにお団子の上から片手でしっかり押さえ、もう片方の手でネットについているゴムを引っ張ります。
     
  5. ネットについているゴムをお団子にかけます。
    引き続きしっかり押さえながら、引っ張ったネットのゴムを髪の毛を結ぶときのようにお団子にかけます。
     
  6. お団子が浮かないようにUピンで固定します。
    *いろんな方向から頭皮に向かってしっかり固定します。これが弱いと後で崩れてしまいます。すくう量は、多くても少なすぎても✕。
     
  7. 後れ毛とサイド、後頭部など表面にしっかりツヤがでるほどジェルをつけます。
    耳の後ろや後れ毛が落ちないようにアメピンを多用する方もいますがエレガントさにかけてしまうので、左右合わせて2本程度にすべきです。
    *オールバックの方は前髪にもしっかりジェルをつけて後ろに向かってなでつけます。
    *斜めに前髪を流す方は、前髪部分にジェルを付けすぎるのはNG、仕上げ時にスプレーで後ろに流し固定するほうが美しいです。
     
  8. 全体にハード系のスプレーをかけます。
    スプレーをかけた後にコームでとかす、手で触るの
    はNG!白くなってしまうので注意です。

ほとんどのCAが仮眠をとる時も髪の毛はほどきません。
横になって崩れないように寝ます。
休憩後はまとめ髪スティックで後れ毛を整えたり、スプレーをかけなおして整えます。

キレイに仕上げるポイント

ポイントは5つ!

  1. お団子の位置
  2. 崩れないようにネットをかけ、手早くUピンを止める
  3. キープ力のあるジェルとスプレー
  4. アメピンは使い過ぎない

私も新人の頃は上司から後れ毛を指摘されたり時間がかかることもありました。

寝癖がついていると直すところから始まって手間なので、寝る前はしっかり髪を乾かして、シニヨンは面接対策にもなるので練習してみてくださいね!

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る