キャビンアテンダント専用総合情報コミュニティサイト「Reisa FLIGHT ATTENDANT Community」

Reisa-CA・GS情報

CAあるある!国内線客室乗務員の日常はこんな感じ

  • 2019.3.8

現在国内線の客室乗務員をしています。

CAだというだけで、色々と質問されたりしますので、今回は、私が日々はたらいていて感じたこと、CAあるあるをざっくりとお伝えしたいと思います。

CAとひとことで言っても色々な方がいるので、あくまでも参考って感じでご覧ください!

スポンサードリンク

お仕事に関連することについて

<勤務は過酷か?>
実際勤務を辛いと感じたことはありません。
働いている時間は忙しくてハードですが、delayなど飛行機のイレギュラーさえなければ残業はありません。

また夜遅くの勤務だと次の日はブランクといって夜勤扱いになり、お休みになります。
よって休みは一般の方より多いと思います。

<何ヶ国語話せる?>
英語と中国語が喋れます。
韓国にもチャーター便を飛ばしているので喋れるようになりたいです。

<人間関係>
人間関係に悩む人はまあまあ多く、休職する人もいます。
仕事の前に蕁麻疹が出たり、また息ができなくなったり、拒食症になる人もいますね。

いったんお休みして会社から離れてみるのもいいと思います。

<お給料>
ステイするともらえるパーディアムなど一回五千円弱あるので、月々のお給料は一般職のOLさんよりは少しいいかなと思いますが、ボーナスは会社の年度の成績によるので一概には言えません。

ボーナスは転職のために貯めています。

プライベート事情

<ストレス発散法>
同期と愚痴大会、ひたすら寝る、運動をする、という感じです。

<恋愛事情>
社内恋愛は特におおいです。
パイロット、整備士、また営業やスケジューラーなど地上職とも付き合っている人がいます。
私の同期は機内で名刺を渡されスポーツ選手と付き合っていました。三ヶ月で別れましたが…。

<むくみ対策>
毎日立ちっぱなしの仕事ですし、気圧の影響もありむくみがすごいので、めんぼうで毎日マッサージをかかしません。ジェルをつけて丹念にマッサージしてリンパ液を流します。

むくみがひどいときはカリウムなどサプリメントを服用します。
普段は着圧のストッキングを愛用しています。

<習い事>
エアリアルヨガ、料理教室、シュガークラフトをやっています。

<休日の過ごし方>
社員に配布される無料航空券を使っていろんなところへ旅行をします。
休日だと乗れない可能性もあるので平日にいくようにしています。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る