キャビンアテンダント専用総合情報コミュニティサイト「Reisa FLIGHT ATTENDANT Community」

Reisa-CA・GS情報

CA失敗談!乗客の中にいた芸能人の方への接客で緊張してしまった私…

  • 2018.10.23

CAさんの仕事についてよく聞かれるのが、芸能人にはどのくらい遭遇するのか、またナンパなどは普通にあるのか、という質問です。

私は契約社員で短い間でしたが客室乗務員として働いていました。
国内線での勤務だったのですが、芸能人の皆さんには、期待していたほどではないですがけっこうお会いしました。

スポンサードリンク

芸能人を見てびっくりしてしまうことも・・・

ところで、相手の方がいくら有名な方だったとしても、CAとしては一人の乗客としてほかのお客さまと同じように扱うのが鉄則です。

私は芸能人を見かけたからといってはしゃいだり噂を言ったりせずに、あくまで自分の仕事をまじめに行うようにしていたつもりでした。

しかし、まだ仕事に慣れていなかったころは、そういう気持ちがあったとしても、やはり芸能人の方をお見かけしてびっくりしてしまうことはありました。

頭ではわかってはいるものの、どうしても緊張してしまいます。
今となれば懐かしい失敗談ですが・・・

某コメンテーターへの対応でドキドキ

たとえば、私がCAの仕事を始めてから最初にお会いした某コメンテーターの男性がいました。
彼はバラエティ番組にも討論番組にもよく出演しており、雑学に詳しいことで有名な方です。

彼は奥さまとお子さんと一緒にご旅行か何かで乗っていらっしゃったのですが、眼鏡の形や髪型に特徴があるため、私はすぐに「あ、あの方だ」と気がつきました。

そして、乗客の皆さんにお飲物を配る時間になったとき、前の席の方から順番に注文をお聞きしていくのですが、そのコメンテーターさんの列に近づくにつれ、心臓がバクバクと高鳴ってきたのです。

緊張しすぎて、汗もいっぱいかいていたと思います。

ついにその方に、どの飲み物が良いか尋ねたとき、私の顔はかなり引きつってしまっていました。
笑顔ももしかしたら不自然な感じになっていたかもしれません。

向こうは和やかな笑顔で答えてくださいましたが、こちらの緊張がバレていたらと恥ずかしくなりました。

二回目に別の用事でお客さまに質問をして回ったときにも、同じようなことをしてしまいました…。
早く慣れないといけないな、と思った出来事でした。

ちなみに、私は芸能人の方から連絡先をいただいたことはありません。
あまりナンパされないCAさんも多いです。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る