キャビンアテンダント専用総合情報コミュニティサイト「Reisa FLIGHT ATTENDANT Community」

Reisa-CA・GS情報

ハネムーンのお客様に感動を与えるグランドスタッフの仲間たち

  • 2017.9.21

グランドスタッフは、日常使用している搭乗手続きシステム上の情報やお客様との会話で得た情報からお客様の背景を瞬時に察知し、何かサービスを提供できないか考えています。

航空会社のポリシーによってもサービスの仕方はまちまちであると思いますが、私が勤務していた頃、お客様に更に満足していただきたい一心でサービスを提供してきました。会社の方針でもありましたが、お客様と共に最高の喜びを分かち合えたらこの上ない幸せです。

スポンサードリンク

感動したお客様へのサプライズ

これまで行ってきたサービスの中で最も感動したお客様に対するサプライズがあります。

搭乗手続きを行う為に、二人のカップル(お客様)がカウンターに来られました。
私の後輩がいつも通りに対応しました。

すると何か浮かれた様子のカップルに後輩が話かけます。
「今日は何か特別な日ですか?」と伺ったところ、ハネムーンでこれから海外へ行くところだと言うのです。

ハネムーンであれば、何か特別に心に残る思い出の1ページを手掛けたいと思った後輩は、周囲のグランドスタッフ担当者と相談し、搭乗記念のメッセージカードの作成を行う事になりました。その行動だけで、何と素晴らしい仲間達なのだと思い、感激してしまいます。

プロ根性に驚き!

通常業務の合間にメッセージカードを作成し、時間の無い出発までに間に合わせるプロ根性にいつも驚きの連続でした。そして出来上がったカードはCAに手渡しておき、上空でお客様に渡していただくことにしました。

しかし、それだけではありません。
折り紙で作成した首飾りを搭乗口でカップルの首にかけてあげるのです。

カップルは照れくさそうにしていますが、満面の笑みで涙を浮かべて私達の対応に感謝してくれます。

いつ見ても幸せに満ち溢れた良い光景です。
私も感動してました。

帰国後には写真をプレゼント

そこで幸せのベストショットの写真を1枚撮ります。
写真はハネムーン後、日本へ到着した際にお渡しするものです。

そして帰国後、写真をお渡しする際に感謝を込められてお土産を頂くことも。
お二人の心にサプライズが残ったことが何よりも嬉しく、仕事の原動力にいつもなっていました。

こんな素晴らしい仲間と働ける環境が最高で、本当に良いグランドスタッフ生活を送ることができました。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る