某LCCの苦手な方々。こんなCAになってはいけないという例(F姉さん体験談)

ヨーロッパフライトから帰ってきたある日のこと。
空港で最もキライなあるLCCの方々にバッタリ会いました。

LCCが嫌いなわけでもないし、LCCのCAを批判するつもりもないですよ!
ただね~なんだこりゃって人もいるわけですよ。

そんなことから、今日は、こんなCAになっちゃダメだよって話をします。

スポンサードリンク

あいさつもできないのにCA気取り

困った方々は、某日系LCCにお勤めの方々です。

私はCAなのよ!というオーラをバリバリ振りまいています。
モリモリの髪の毛に濃いお化粧で、おしりをプリプリさせて歩いています。
そして、キャーキャーうるさいったら・・・

なんでそんなに気取って歩く必要があるのでしょうかね?
私は、憧れの職業のCAなのよってアピールしたいのかもしれませんが。

そんな彼女たちは、スタッフ通路でお会いしても挨拶もなし。
こちらから挨拶をするとガン無視ですよ!!!

それって人としてどうなの???
F姉さんだって、言いたいことズバズバと爆弾発言しちゃうけど、人としてのマナーはしっかり身につけていますよ。

周りにどういう目で見られているかわかっていない

視線
そんなLCCの方々と、とある会でご一緒する機会がありました。

想像通り、私頑張ってます~アピールから始まり・・・
どうやら周りにどう思われているかは、全くわかっていないようです。

「疲れるよね~。腰痛はひどいし、生理不順にはなるし。時差もね~」
「そうそう私も!CAあるあるだね~」などキャーキャーと・・・

彼女たち以外のその場にいたみんなが、心の中で思いましたね。
・国際線も飛んでいないのに時差って何?
・レガシーキャリア(フルサービス航空会社)を全部落とされたんだろうな
・かろうじてCAになれたって感じ?
・CAアピールうざすぎっ。私もCAだけど!!
・食事サービスもビジネスクラスやファーストクラスの経験もないくせに
などと・・・

LCCの仕事がどうのってことではないですよ。
LCCだからこそ大変ってこともたくさんあるでしょう。
それは、どんなお仕事でも同じですね。

ただ、周りの空気を読むこともできない態度が、あらぬ反感を買ってしまうということです。

周りの冷たい空気や雰囲気にも気づかない彼女たちは逆にすごいと思いました。
図太さはピカイチです。

社会人としてのマナーと常識は必須

合格
いかがですか?こんな人が同じ職場や職種にいたらどう思うでしょうか。

CAになると、様々なタイプのお客様の対応をしなければならないし、気配りや配慮が必要となります。そんな仕事をするCAが、社会人として当然のことすらできていないというのはダメでしょう。

挨拶は小学生の頃には誰もがするように!って教わったでしょ?
他の航空会社で働く人との交流の場で、周りの空気も読めずに自分たちだけ騒いで盛り上がっているのって・・・
お客様の要望に気づいて接客できているのか疑問ですよね。

職場のお局様にも困りますが、お局様方は外面はめっちゃいいです。
新人や後輩CAには厳しいけども・・・・・・
お客様への気配りもしっかりして、さすが長く働いているわ・・・と思ったりする人が多いです。

LCCだろうがレガシーキャリアだろうが、CAはCAです。その前に社会人です。
社会人としてのマナーや常識は身につけているのは当たり前!!
決して憧れのCAになれたからといって、彼女たちのようなCAになりませんように。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る