CA(客室乗務員)に人気の資格BEST3とは?

CAは、なるまではとても大変です。
世間では未だに憧れの職業と言われているのも、そういった経緯からかもしれません・・・。

晴れて入社してからは、肉体労働で身体を酷使し、体調を壊して辞職する方も多々おります。
そして、辞めてからもまた苦労する人も多いのです。

そのため資格取得に励むCAも多い現状。いったいどんな資格が人気なのでしょうか。
今回は筆者の周りで人気の高かった資格BEST3についてご紹介します。

CAは入社後3パターンに分かれる

CAは資格職ではないですし、特別なスキルがあるわけではないので一般職に転職しようにもなかなかうまくいきません。事務職のスペシャリストでもなく、経験もCAしかないため会社としては大変使いづらいのでしょう。

それを熟知しているCAは、入社後3パターンに分かれます。

  • 今後のキャリアを考えて、資格取得に励み、一般の会社に転職するパターン
  • 高収入の旦那様を見つけて永久就職という名の結婚をするパターン
  • 定年までCAとしてそこの航空会社で働くという年季が入った根性があるパターン

私も現役時代、あまりの激務にこの仕事は一生続けられるものではないな!と思い、休みを利用しては資格学校にせっせこ通い資格を取得したものです。

CAに人気の資格 BEST3

キャビンアテンダント
では、資格取得に励む場合、どんな資格が人気なのでしょうか?
同期や先輩CAに一番人気の高かった資格といえば、次の通りですね。

  1. FP(ファイナンシャルプランナー)
  2. 日商簿記 2級
  3. 保育士

CAに限らず、転職を考える際に資格を習得していると安心という方は多いはずです。
現在の職種に合わせて、取得した資格は変わるでしょうが、CAの場合だと長く働ける仕事・再就職に有利になる仕事の人気が高いのだと思います。

スポンサードリンク

3つの資格が人気の理由とは?

勉強
ある求人サイトの調べによると、求人募集の中で募集要綱にのっている、最も求められている資格の最多が日商簿記2級だっだそうです。CAも同じですね。人気の2位ですから・・・

1位:FP(ファイナンシャルプランナー)

FPは、年齢に関係なく仕事にできるという事が人気の理由ですね。
また、資格で得た知識は、様々な業界で生かすことができますし、将来的に独立することも視野にいれることができます。

2位:日商簿記2級

簿記2級を取得していると、事務係とくに経理の仕事で優遇されることも多いですし、年齢に関係なく転職しやすくなります。たとえ経理事務の経験がないとしても、2級の知識さえあれば採用される確率は高くなるのです。
事務系の仕事で長く働きたい人におすすめの資格でしょう。

3位:保育士

保育士も体力的に辛い仕事ではありますが、1年に1回の試験で9科目と実技に合格すれば国家資格を手にできるんです。今、待機児童問題で保育士不足が叫ばれているので、職には困らない!という理由からCAに人気が高いですね。
それに、機内で子供さんや赤ちゃんが乗ってこられる機会もあるので、赤ちゃんのあやし方なども勉強になりますし!

ハードな仕事をこなしながら資格を習得するのは簡単ではありません。
しかし、資格とその学んだ知識は将来ずっと自分のために役立ちます。

今回ご紹介した3種類の資格については、詳しい情報をあらためてご紹介しますね!

スポンサードリンク

F姉さん暴露話

  1. それって職業差別では?CAさんだから◯◯なんでしょ?という発言

    お久しぶりです。F姉さんです。 CAって、勝手なイメージで色々言われることもあります。CAって…
  2. 下手な英語で要求がすごい外人かぶれな女たち

    国際線に乗務していると、よく見かけるのが外人かぶれな女性。 F姉さんは、ハッキリ言ってこんな女性は…
  3. 鶏肉御殿!?中国人クルーの衝撃行動(F姉さん体験談)

    ある日のフライトで、F姉さんもかなり驚いてドン引きしました。 今日はその時のお話。 中国人クルー…
  4. YOU WAIT! またまた人の迷惑を考えない困ったお客様が!(F姉さん体験談)

    先日、困った女性のお客様のお話を書いたのだけど、今度は男性の困ったお客様。 大声で怒鳴られて、はぁ…
  5. 図々しい女性の勘違いにびっくり!国際線で出会った困ったお客様(F姉さん体験談)

    日本からオーストラリア線でお客様のボーディングをお迎えする私、F姉さん。 当然ながら万全の笑顔で対…

ページ上部へ戻る