キャビンアテンダント専用総合情報コミュニティサイト「Reisa FLIGHT ATTENDANT Community」

Reisa-CA・GS情報

CA同士の人間関係!上手くやるコツは?

  • 2018.10.15

CAは女性の世界。それだけに人間関係が気になる!という方が多いかと思います。

私の現役時代ですが、とにかく先輩の言うことが全て、絶対でした。
簡単に言ってしまうと、美意識が高く結婚したがっているタイプの小姑がたくさんいる感じ。

自分の気になる男性客から後輩がアプローチされていたら、思いっきり裏で足を踏みつけるような女性も少なくはありません。

よく看護師の世界も人間関係が厳しいと言いますが、命に関わるからこそ叱らなければならない場面もあるでしょうし、そういう誤解も多いと思います。でも、CAの世界は思いっきり見たまんまの意地悪女性が多いので逆にわかりやすいと思います。

スポンサードリンク

しっかり仕事をこなすのは必須

そんなCAの世界で上手くやるコツですが、まずはしっかり仕事をすること。

CAは気遣いの心がとても大切なお仕事です。
しかし、それはお客様に限った話ではありません。

上司や先輩に対して、そして後輩に対してもきめ細やかな気遣いが出来る子はとても好かれます。

でも、そこな女同士ですから「やっておきました!」とアピールしてはいけません。なんとなく、誰がやったのかはわかっています。あえて口に出さず、当たり前にやることが大切なんです。

群れて行動しすぎないこと!

次に、あまり群れすぎないこと。

確かに同期はライバルでもありますが、厳しい人間関係の中だと本当にありがたい存在になります。

しかし、それだけに同期と群れすぎてしまっている方が多いです。
こういうのは、グループごと「学生気分が抜けない」とチェックされやすいのです。

もちろん、自分たちがグループを組もうがそれは関係ありません。
そういう世界なのです。

そのため、先輩方がいる前ではあまり群れすぎず、孤立しすぎない程度を考えて行動するのが大切。

柔軟にバランスよく立ち振る舞うべし

そして最後ですが、華やかな世界ですが厳しい世界です。
美人が多いので、今まで甘やかされてきた方が多いと思います。

しかし、全て甘えてしまうのではなく、わからないところは「確認させてください」と教えていただくような柔軟さも必要。

自分でなんでもやる後輩は可愛くないし、失敗ばかりの後輩はもっと嫌。そのバランスを考えて立ち振る舞うのが鉄則だと思います。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る