CAの制服は重要なアイテム!体形維持も仕事のひとつ

私は在籍中、本当に体形維持に悩まされた人の一人です。
もともと気を許すとすぐに太りやすい体質だったのでかなり苦労しました。

スポンサードリンク

CAの制服は重要なアイテムでもある

CA は日々制服を着ていて、本当に制服は重要なアイテムです。
制服は会社そのものだし看板でもあります。

それぞれのエアラインによって特徴があり、最近ではミニスカートだったりとついつい目が引き寄せられるようなものも出てきています。
そういった制服を目にすると、若い女性ならいいけどな~とか、自分が着るのは無理など、退職したあとでも勝手に想像してしまいます。

そうでなくても体型を維持するだけで大変なのに、制服のデザインによってはより見た目を意識しなくてはならないからです。

実際働いていると、CA同士でお互いの体形変化にはすぐ気がつくことが多いです。
それだけ、制服には体のラインが顕著に現れるものなのです

会社によってはダイエットの為に乗務停止!?


制服は入社した時に採寸され、それ以降は採寸がないと聞いているので、皆だいたい太らないように気をつけている人が多いです。
実は制服が合わなくなり採寸しなおしたという話も聞いたことがあるのですが…
基本的には採寸は一度だけだと思います。

どの航空会社のCAも制服を着こなすのはかなり大切なことと思っているため、着こなしている人はやはり同僚でも素敵に見えるものです。

友人が民族衣装がベースになった制服の外資系エアラインにいたのですがそちらはもっと厳しいようです。

まず入社試験に制服チェックがあったり、また著しい体形変化により制服が着こなせないとダイエットの為に乗務停止になったりといった話も聞かれます。体型が元に戻ってちゃんと制服が着こなせるようになるまでは、オフィスワークのようなことをさせられるなんて聞きますよね。

それぐらい体型をキープするのも仕事であり、かなりシビアな問題になってくるのです。

不規則な生活とストレスに要注意


人によりますがだいたいCAが悩まされる体形の変化にはやはりCA の勤務状況があるとおもいます。夜遅くに終わってお腹が空いてしまい食べ過ぎてしまう人もいたりと、朝が早かったり食事の時間がずれることが原因のひとつだと思います。

私も実際のところ辞めたあとの方が時間が規則的で食事の時間もしっかりとれて健康的になれました。もう少し現役時代に健康を考えられていたらなと今は思いますが、ストレスもあったのでなかなか難しいですね。

ただ、意識しておくことは大切なので、ストレスを溜めすぎないようにしながら、規則正しい生活を心がけることは大切です。

でも、あの時はあのときで楽しい過ごし方だったな~と今振り返って思います。
制服は日々新しいデザインのものが出ているので、個人的にお気に入りが出てくるとまた航空業界に戻りたいなとか思う今日この頃です。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る