キャビンアテンダント専用総合情報コミュニティサイト「Reisa FLIGHT ATTENDANT Community」

Reisa-CA・GS情報

エージェントを探してカナダのトロントへ語学留学!

CAやGSを目指し、語学力をアップするために留学をしようと思っている方は多いですよね。

留学とひとことで言っても、どの国・どんな学校・どのようなスタイルで?など、決めることも多いために迷ってしまうでしょう。

私が半年間語学留学した時の体験談をご紹介します。

スポンサードリンク

トロントへ語学留学した理由

大学を卒業して社会人をした後、自分で貯めたお金でカナダのトロントへ半年語学留学しました。

イギリスに興味があったのですが、物価が高いので諦めました。
その次の候補はアメリカでしたが、アメリカも物価が高い、そして銃社会ということもあり、諦めました。

なぜカナダのトロントにしたかというと、調べていくうちに移民も多く、そしてアメリカ近辺の旅行もしやすいことに気づいたからです。

なお地下鉄が発達しているところということもポイントが高かったと思います。

語学学校の選び方

インターネットで無料のエージェントを探し、語学学校を選びました。
ホームステイはしたくなかったので、学校に寮があるところを探してもらいました。
授業はESLとビジネス英語とインターンシップがあるコースをとりました。

行く前に自分でできる限りラジオを聞いたり、TOEICをとったりしましたが、現地に行くと、もっと勉強するべきだったと痛感しましたね。

特に会話については、もし安い英会話学校等があるのであれば行くと良かったなと思いました。

学校はやはり留学生しかいないので、なかなか現地の友達を見つけるのに苦労している人もいましたが、私の場合は好きな趣味が現地の友達作りに役に立ちました。

何か自分がこれなら話が合うというようなトピックがあると友達作りもしやすいです。

留学で得られるもの

文化的に異なる部分があるかと思いますが、積極的に話しかけていくといいと思います。
一期一会と思って行動していくと、いろんなことに出会えるということをこの留学で発見しました。

多くの体験をすることは、授業で教わる以上に語学力アップに効果的です。しかし、語学力とは別の学びも多いです。

日本にいるだけでは感じることのできないことを、経験・体験できるのはすごいことだと思います。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る