キャビンアテンダント専用総合情報コミュニティサイト「Reisa FLIGHT ATTENDANT Community」

Reisa-CA・GS情報

今からできる エアライン受験対策!ポイントを4つ紹介

これからCAを目指すみなさんには、時間のあるうちに取り掛かって頂きたい事がいくつかあります。

募集が出てからの準備となると、心の余裕がなくなり、不安だらけで面接本番を迎えることになってしまいます。自信を持って面接本番を迎える為にも、早め早めの準備を心がけて下さい。

では、今からできるエアライン受験対策とは?ポイントを4つ紹介します。

スポンサードリンク

英語に関する資格取得

TOEICやTOEFL、英語検定など、英語の資格といっても沢山あります。
第一志望である会社の英語のボーダーラインについて、調べてありますか?

まだ募集が出ていなくても、過去の募集要項を見るとボーダーラインが見えてくるかと思います。
英語の検定に関しては、航空会社によりますが、エントリーシートに記入欄があることも。

ボーダーラインを上回るスコアを書けるように、英語の資格取得は早めに行いましょう。

実は私、英会話は得意なものの、文法問題となると苦手意識があり、TOEICのスコアが伸び悩んだ時期がありました。

TOEICの対策としては、問題集を繰り返し解き、移動時間を使って英語のリスニングをしていました。
もともとリスニングは得意だったので、リスニング問題では満点を目指し、苦手な文法問題で追加点を狙う、という作戦をとっておりました。

この方法で、私はTOEICの点数が300点以上上がった経験があるので、是非参考にしてみて下さい。
自分は何を得意として、何を不得意とするのか。英語に関しても、自己分析ができていたのかなと今になって思います。

エアラインに関する情報収集

世界には沢山の航空会社があります。
第一志望の会社にとらわれず、エアラインに関する情報収集を行いましょう。

航空会社によって持っている機体が違いますが、その違いまで私は調べていました。
面接で機体について詳しく聞かれる事は無いと思いますが、その航空会社がどの路線に力を入れているのかが分かるので、とても面白いです。

また、就航都市を調べたり、新しいサービスを調べたりと、就活の準備にもなりますが、何よりモチベーションUPに繋がりました。

サービスにおいても、新しいサービスに力を入れている会社、既存のサービスの向上に力を入れている会社と様々です。

インターネットでも情報収集ができますが、私は本屋の航空コーナーで就活に役立ちそうな雑誌を見つけるのが好きでした。

メイクアップについての勉強

就職活動となると、身だしなみも見られます。
エアライン受験となると、上から下までしっかり見られる印象を受けます。

みなさんはきっと、髪型はシニヨン、そしてバッチリメイクなイメージをお持ちかと思います。

ですが、私が受験生の時は、髪型はシニヨン、メイクに関してはブラウンをベースにしたナチュラルメイクでした。
無理にCAに寄せる必要はないと思います。

普段のメイクと就活メイクは少し違い、就活時のメイクは清潔感のあるナチュラルメイクを心がけましょう。

唇に色がのっていることによって、メイクがしっかりされているかを大きく左右するので、血色感が出る発色の良い口紅がおススメです。

どこの化粧品が良いかわからない、どんな色が自分に似合うかからない、という方もいらっしゃると思います。
化粧品に関しては内資の物だとルナソルが就活に向いていると思います。
色に関して、似合う似合わないがわからない方は、一度パーソナルカラー診断を受けてみると良いかもしれません。

今頑張っている事を継続する

アルバイト、留学、ボランティア、部活、サークル、趣味、何でも構いません。
今自分が頑張っていること、夢中になっていることを継続して下さい。

どんな事も、「継続する」という事に意味があります。
今頑張っている事は、今後エアライン受験に限らず、就活において必ずアピールポイントに繋がります。

楽しいと感じた時、辛いと感じた時、そして、辛い時をどう乗り越えたか、一瞬一瞬の気持ちや考えを大切にしてほしいなと思います。

「継続する」事は、言葉では簡単に聞こえますが、実際はとても難しい事だと思います。楽しく継続できている人、挫折しそうになりながら継続している人、様々かと思いますが、必ず就活に繋がるので、それを励みに前進していきましょう。

記事提供:空飛ぶ娘 https://twitter.com/skysky_ca

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る