キャビンアテンダント専用総合情報コミュニティサイト「Reisa FLIGHT ATTENDANT Community」

Reisa-CA・GS情報

グランドスタッフ(GS)時代の私的ダイエット事情

お菓子

グランドスタッフはよく食べる人が比較的多い気がします。
若い時ほど凄く食べていました!

良く歩き良く走り、頭も使うので、本当にお腹が空いていました。
時間があれば間食もします笑

とにかく食欲旺盛。

スポンサードリンク

GS時代の食生活について

働いていた頃のわたしの食生活はこんな感じです。

朝ごはんは時間があれば食パンやフルーツを食べて出勤!
早番で寝坊した時はもちろん朝食なしで出勤!

寝坊と言ってもしっかり出勤時間までには間に合ってます笑

お昼は空港内でランチをお腹がはち切れる程食べます。またはお弁当プラス菓子パンなど。

お弁当だけでは足りませんでした。
食べ盛りの高校生のようですね笑

そして休憩室にあるお菓子を食べてフィニッシュです。

お土産がほぼ毎日のように休憩室にあります。
社員の出張でのお土産や、お得意様から頂いてしまったお土産など。お土産に関しては確実に舌が肥えます!

仕事が終わり、帰宅後もご飯を食べて食後のデザートのアイスまでしっかり頂きます。遅番や残業などで帰りが0時近くてもしっかり食べちゃいます。

今思うと食べすぎですが。
それでも特に体重は変わりませんでした。

体質にもよるのでしょうけど、私は働いてからむしろ痩せました!

ウォーキングしたりジムに通ったりしている人は周りにはいませんでしたが、ヨガに通っている人はいました。
ダイエットというよりは日頃のストレス解消の為、という感じだったと思います。

大切なのは美意識!!

皆もともと細い人ばかりなので。美意識ですかね!

私もヨガに2年間週一で通っていました。
代謝もupし、健康的にはなったと思いますが、それで痩せたという実感はありませんでした。

そして経済的な理由で辞めてしまいました笑
(良く聞くかも知れませんがGSは給料が低いです。)

スポンサードリンク

CAさんやGSは綺麗な方もたくさんです。

本当華やかで綺麗ですよね。
私もそんな姿に憧れてこの業界に入った一人です。

果たして私はそんな姿になれていたのか…。
それは不明ですが、それなりに身なりは意識していました。

最近食べすぎかなと思うと、毎日着ている制服のスカートやパンツのウエストがいつもより苦しかったりするので、すぐに『やばい!』と気付けます笑

仕事で燃焼するからダイエット不要!?

でも職業柄仕事をしてると自動的に燃焼するので、心配ご無用です。

職場によってはGSでも一日中座っているだけの日やカウンターに立っているだけの日もあると思うので、GSみんながみんな心配ご無用かは定かではありませんが。

私の職場はカウンターから搭乗口まで、マルチに担当しなければいけない環境でしたので結構な運動量で、帰ると足は棒。
疲れ果てて、尚更仕事終わりに運動しようとは思えませんでした。

あくまでも怠け者なわたしの場合です。

人それぞれですが、そんなに暴食暴飲していなければ、仕事だけで燃焼できるのでそうそう太らないかと。なのでダイエットしなくてもいいと思います!

ちなみに辞めたら運動もしなくなるし絶対に太る!!と思っていましたが、転職し事務作業をしている今、動いていないので食べる量が減り体重は変わりませんでした。

空港での運動量がそれだけ多かったのだと改めて思いました。
空港は体力勝負なのでたくさん食べましょう!笑

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る