キャビンアテンダント専用総合情報コミュニティサイト「Reisa FLIGHT ATTENDANT Community」

Reisa-CA・GS情報

フレンドリーな米国系航空会社のCAさん~お客様体験談【2】~

一般の利用者のお客様に、航空業界に関する印象や体験談をお伺いするシリーズ第2弾!
今回は、日本の航空会社ではなくて、米国系の航空会社に関する体験!

日本ならではの良さとは違った良さが自分に合っていると思う方は多いはずです。

スポンサードリンク

マイルを貯めてビジネスクラスに乗る!

マイルを貯めて海外旅行をするのが趣味なので、長距離便のエコノミークラスをアップグレードしてビジネスクラスに乗ることがよくあります。米国系の航空会社が多いため、CAさんがとってもフレンドリーでいつも楽しく過ごします。

日系航空会社のCAさんは丁寧すぎるくらい丁寧で「お客様が必要としていない時は話しかけない」くらいの奥ゆかしさとおもてなしが素晴らしいですが、米国系航空会社のCAさんの「目が合えばいつでも話しかけてきてくれるフレンドリーさ」も私は好きです。

不安な時に安心できるフレンドリーさ

飛行機に乗る際、少なからず不安な気持ちをお持ちになる方も少なくはないのではないでしょうか。
私もその一人です。

安全な乗り物と分かっていても離着陸や乱気流で揺れたりすると少し不安な気持ちになります。
そんな時いつでもフレンドリーに話しかけてくださるCAさんがいるとすごく安心します。

お客様として丁寧に対応してくれるのは確かに嬉しいですが、やはりこちら側も恐縮することはありますから、心から安心できるかというと緊張が残ることがありますよね。

でも、フレンドリーに声をかけてもらえると、友達と話しているような気分で気が楽になることが多いです。楽しいな~なんて思っていると、いつの間にか不安だったことを忘れてしまったりするからです。

米国系航空会社のビジネスクラスは非常にオススメ

揺れで眠れなくて暗がりで一人ゲームをしていたりしたら「あら面白そう!なんのゲームしてるの?とっても可愛いキャラクターね!」なんて気さくに話しかけてくれて、「バナナ食べる?」とおやつを持ってきてくれたり、「ちょっとそのゲーム1回やるの見せて!あなた上手だわ!」「アメリカ版もあるの?教えて!」と、仕事中とは思えないくらい楽しく話しかけてくれます。

仲間のCAさんを呼んできて「見て!この子ゲームとっても上手いのよ!」とゲーム好きのCAさんと拙い英語を駆使して話が弾んだこともあります。

米国系航空会社のフレンドリーさが苦手という意見もたまに聞きますが、私のようなCAさんがちゃんと自分のことを見ていてくれる、という安心感を持って乗りたい方には米国系航空会社のビジネスクラスは非常にオススメです。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る