キャビンアテンダント専用総合情報コミュニティサイト「Reisa FLIGHT ATTENDANT Community」

Reisa-CA・GS情報

カテゴリー:CA

  • CA(客室乗務員)の健康管理。風邪予防や未然防止は必須

    国内航空会社で客室乗務員をしていました。 健康管理はCAにとって最重要任務といっても過言ではないと思われます。 新人の頃からとにかく体調管理・自己管理をと言われ続け、皆おのずと風邪予防や未然防止がうまくなっていく…

    CAがステイ先で食べてはいけないもの

    CAの仕事の魅力に世界中行けること!がありますが、確かに物凄く恵まれていると思います。 世界遺産を見に行ったり、ヨーロッパでショッピングにあけくれたり、砂漠のど真ん中でラクダにのったり、リゾート地でマッサージに癒さ…

    CAの失敗体験談!やってしまった機内アナウンスの間違い

    CAの機内アナウンスは、しっかりとしたマニュアルがあります。 しかし、毎回出発・到着空港が同じなわけではないですから、マニュアルとメモなどを見ながらでも、やはり人間なので、間違ってしまうことはあります。 到着地の…

    ほとんどのCAが癖になっているあのスピード…それは早食い

    スタイルも良くて美人で…そんなイメージをお持ちの方も多いCA。 でも、実際には女性ばかりの世界でやっている強者揃い。体力も必要ですし、テキパキとした行動が求められます。 そのせいか、どうしても早食いになってしまう…

    CAの制服は重要なアイテム!体形維持も仕事のひとつ

    私は在籍中、本当に体形維持に悩まされた人の一人です。 もともと気を許すとすぐに太りやすい体質だったのでかなり苦労しました。 CAの制服は重要なアイテムでもある CA は日々制服を着ていて、本当に制服は重要なアイ…

    CA(客室乗務員)の経験から身に着けた考え方

    約3年間という短い時間ではありましたが、国内線の客室乗務員をしていました。 その3年間で最も大切にしていたことがあります。 それは「100%出来ないはなし。せめて1%でも出来ることを!」という考え方です。 飛行…

    それって職業差別では?CAさんだから◯◯なんでしょ?という発言

    お久しぶりです。F姉さんです。 CAって、勝手なイメージで色々言われることもあります。CAっていうだけで決めつけるのは職業差別でしょ!とイラッとしたりしますね。今回は、とあるパーティーにお呼ばれした時のお話をしまし…

    機内食を楽しんでいただくために行うCAの対応と工夫

    国際線にのるときの楽しみのひとつは、やはり機内食も入りますよね。 どんなメニューなのか、好きなメニューを選べるのか、いつ出されるのかなど、お客様はワクワクされているはずです。 特に海外旅行が初めてという方は、旅行…

    CA時代の忘れられないお仕事!お客様の手をつないだままのフライト

    日系航空会社のCAとして、約8年間国内・国際線に乗務していました。 幸運にも、イレギュラーと呼ばれる大幅遅延、代替空港着陸、病人発生など、通常ではないフライトを経験したことはほとんどありませんでした。しかし、イレギュラ…
  • 動画「日系エアラインANA CA風メイク方法」

    以前、日系エアラインのメイク動画として、JAL CA風のメイク方法についてご紹介しました。 今回は、ANA風メイク動画のご案内です。 Reisa-CAでは、他にも様々な動画を公開しております。 チャンネル投稿も…
ページ上部へ戻る