元CA流!太らない体重キープ術とは?

募集要項に体重や容姿のことが書いてあるわけではないのですが、CAは見た目も大切だということは皆さんご存知だと思います。
そのため、CAは採用時と同じ体型を保つ必要があります。

そこで、私が現役時代にやっていた体重キープ術をご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

太らず体重キープするのも仕事のうち?

CAが体重キープをしなければならない理由…
それは、その時その容姿と体重だから採用されたからです。
そのため、「同じ体型を保つのは契約の内」と考えておかなければなりません。

また、もっと綺麗になりたい!と自分磨きはとても大切なのですが、今まで清楚だった方がブランドで固めるようになったり、逆に華やかだった人が極端に落ち着いてくると危険信号が出てしまうこともあります。良い方向に変わっていくのはいいですが、間違った方向に変わるのは良くないということですね。

太ってしまうというのは、どう考えても間違った方向に変わってしまうという最もありがちな失敗例です。採用時の体重キープをするために、毎日の生活で無理なくダイエットを取り入れていきましょう。

家には常にミネラルウォーターを常備


私の場合、とにかく家に大量のミネラルウォーターを常備していました。といっても、そのまま飲むわけではありません。

日本人女性は冷えやすくむくみやすいですし、大量の水を飲む海外のモデルさんのようなダイエットは向きません。

その代わり、白湯にしたり熱いお茶用にしていたんです。
家での飲み物は常に熱い物。

水道水と違ってミネラルウォーターなら美味しいし、何だか贅沢な気持ちに。地方出身なので水を買うという習慣がありませんでしたが、ミネラルウォーターだと大切に飲むようになります。

自然にジュースを飲まなくなりますよ。
しょうが紅茶やシナモン入り紅茶なら更に体がポカポカになります。
新陳代謝もアップしてダイエット効果が高いですね。

オリーブオイルたっぷりの生活


一番効果があったのが、油をオリーブオイルにしたことです。
炒め物なんかはオリーブオイル、ドレッシングもオリーブオイルだけ。

カルパッチョにしたり、とにかくオリーブオイルを大量摂取。
不思議なことに、これだけ油を摂取しているのに体調も良いしお肌もツヤツヤ。
それでいて、普段よりも痩せやすくなります。

抗酸化作用があるので老化防止にもピッタリ。オリーブオイルとレモン汁、粗挽き黒こしょうと塩をかければなんでもカルパッチョ風で美味しくなりますし、ストレスも0。

このように、私がやっていたのは全て日常生活の範囲内。
特別なことではありません。

というより、CAになるなら当たり前のようにやらなければならないので、簡単な方法をうまく組み合わせるのが一番おすすめだと思います。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る